お歳暮特集 
ふぐぞうすいスープ
お客さまへの感謝の気持ちから生まれた「ふぐぞうすいスープ」

製品化のきっかけになったのは、和田珍味が決めた「ふぐの日」(2月9日)にお客様にふるまっているふぐ鍋汁。
お客様やふぐ、工場の職人たちへの感謝の気持ちを表したごちそうとしてふるまっていましたが、好評だったことからふぐぞうすいスープが生まれました。

暑い夏場にも大人気!!ふぐぞうすいスープ

ふぐぞうすいスープという商品名ですのでとかく冬に食べるものと思われがちなんですが、暑い夏にも良く売れるんです。
暑くて食欲の落ちたときにあっさりしたふぐぞうすいスープは、疲れた胃腸にやさしい商品です。

水産庁長官賞受賞 ふぐぞうすいスープ

和田珍味感謝の気持ちを込めて製品化したふぐぞうすいスープ。上品なだしで煮込み思わず箸がすすむ美味しさは、全国水産加工たべもの展において全国から寄せられた商品の中より「水産庁長官賞」を受賞するなど、全国的にも高い評価を受けています。
ふぐぞうすいスープはたくさんありますが和田珍味のふぐぞうすいスープはオンリーワンです。

お客様の声 ~ふぐぞうすいスープ~

・ふぐの旨みが出てとてもおいしかったです。スープの味も良かったし身の食感も良かった。
・だしがとにかく良い!!
・簡単に作れておいしいです。また、味はもちろんのことふぐの身がたっぷり入っていて良かったです。
・手軽なので主人が一人で作れました。
・子供が喜んで食べました!
・味にこくがあり良かった。
・玉子とご飯さえあればできるので簡単だし、簡単に作ったとは思えないほどおいしかった。また買います。

ふぐぞうすいスープのおいしいお召上がり方

1.最初にふぐぞうすいスープと炊いたご飯(茶碗1杯強)、生卵を用意する。
2.鍋にふぐぞうすいスープを入れる。
3.沸騰したらご飯を茶碗1杯強(200g)入れる。
4.再び沸騰したら火を止めて、とき卵を入れる。
5.後はお好みの量だけ茶碗によそって食す。
◆ワンポイントアドバイス ~ちょっとひとこと~
フワフワ卵の「ふぐぞうすいスープ」をお試しください!
最後に入れる「とき卵」は、ご飯を入れ、全体がグツグツしてきたら、グル~っと、円をかくように入れてください。
すぐに蓋をして、火をとめます。30秒くらいしてから、すぐ蓋をあけると、余熱で卵がフワフワになります!

和田珍味のこだわりお贈りします

ギフトラッピング、のしは無料で承っております。ご指定が特にない場合は、簡易包装にて商品をお届けしております。贈る方の真心が伝わりながらも資源の節約というかたちで、簡易包装をお勧めしております。全包装でのご希望の場合はその旨をお申し付けください。

和田珍味のこだわり
表示切替: 並び順:
5件中1件~5件を表示
5件中1件~5件を表示

株式会社和田珍味コーポレートサイト
新規登録
福乃和

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

和田珍味SNS

  • facebook
  • twitter
  • インスタグラム

福乃和SNS

  • facebook
  • twitter
  • インスタグラム

ページトップへ