お歳暮特集 
ふぐ味醂干
和田珍味のふぐ味醂干はどう違うのか?

和田珍味のふぐ味醂干で使用するふぐは国産天然物だけです。
和田珍味は国産天然物にこだわり決して輸入物は使用しません。国産にこだわる理由は、鮮度が良く扱いが丁寧だからです。素材の良し悪しはふぐ味醂干にダイレクトに影響します。良質な素材の旨さを大切にしているからこそ、皆様に愛される絶品のふぐ味醂干ができるのです。

和田珍味で使用してるふぐは何ていう名前のふぐ?

和田珍味のふぐ味醂干で使用してるふぐは九州の各産地や日本海で巻網漁やかご漁で獲られたクロサバフグやシロサバフグ、マフグなどです。仕入れは産地の仲買人が行い、厳選素材を選び抜いています。

和田珍味のふぐは一枚一枚手作業!

良質な素材の旨さを損なわないためには、いかに素材の鮮度を落とさず迅速にさばくかということも重要です。
和田珍味では熟練の職人がふぐ味醂干に使うふぐを一枚一枚手仕事で丁寧に、迅速にさばきます(写真の画像は和田珍味の職人が、ふぐ味醂干で使用するふぐを熟練された技で一枚一枚丁寧にさばいている様子です)。

和田珍味のふぐ味醂干はどうしてこんなに旨味があるの?

和田珍味のふぐ味醂干といえば、飴色の様な輝きを放っています。それは美しく透明な飴色、深い味わいをしみ込ませるふぐ味醂干のタレなんです。
時間をかけてじっくりつけ込み、ふぐ一枚一枚にタレをしみ込ませます。そしてふぐ味醂干は作り上げられます。そう、ふぐ味醂干 の命はこの秘伝のタレなんです(写真はふぐ味醂干 の命ともいえる門外不出の秘伝のタレです)。

お召し上がり方
フライパンを使用した焼き方

1.フライパンにアルミ箔をしきます(直接、味醂干をのせると焦げるため)。
2.味醂干を丁寧にアルミ箔に並べます。
3.フタをして弱火で両面を蒸し焼きにします。
4.透明感がなくなり、色が変わったら食べ時です(これ以上は焼き過ぎないように)。
5.焼きあがったら手でちぎってお召し上がりください(熱いですが焼きたての美味さは格別です)。
※網焼きをおすすめしますが、ご家庭になければフライパンでの蒸し焼きで簡単においしくいただけます。

網を使用した焼き方

1.網は直火の薄いものではなく、二重構造のものがのぞましいです
(セラミック加工だと遠赤外線が出てガスでも美味しく焼けます)。
2.弱火でゆっくりと網全体を暖めます。強火は厳禁です(手をかざしても4~5秒は我慢できるくらいの熱さまで)。
3.味醂干を網に乗せます(1分ほど反応がありませんが、決して火を強くせずお待ちください)。
4.少しだけ味醂干が動いたら、裏返します。
5.また少し待ちます。再び味醂干が動き出したら少し方向を変えて、全体に熱をいきわたらせます。
6.動きが大きくなってきたら、もう一度裏返します(この時、味醂干は半透明になりつつあるはずです)。
7.動きが止まる前、まだ動いている最中に裏返します。
8.また少し待ちます。味醂干の透明感がなくなり、動きが止まります。
9.この止まったときが食べ時です(これ以上は焼きすぎないように)。
10.焼きあがったら手でちぎってお召し上がりください(熱いですが焼きたての美味さは格別です)。
※くれぐれも焼きすぎにご注意ください。焦げ目が付いたり、手で触ってベトベトするようなら焼きすぎです。

お客様の声 ~ふぐ味醂干~

・孫がふぐ味醂干をおいしいと言って食べました。
・主人がふぐ味醂干 をビールのつまみにして喜んでいました。
・冷えてもやわらかくておいしいふっくら感とほどよいふぐ味醂干の味が良かった。
・深い味わいを感じました。やわらかくて味も良いふぐ味醂干を食べだしたら止まらなくなりました。
・歯の悪い母も喜んでいました。ふぐ味醂干を少しあぶって食べました。味が良くやわらかく高齢者には良いです。
・冷めても硬くならず味を楽しめました。思ったよりやわらかく、ふぐ味醂干の天ぷらもおいしいです。

和田珍味のこだわりお贈りします

ギフトラッピング、のしは無料で承っております。ご指定が特にない場合は、簡易包装にて商品をお届けしております。贈る方の真心が伝わりながらも資源の節約というかたちで、簡易包装をお勧めしております。全包装でのご希望の場合はその旨をお申し付けください。

和田珍味のこだわり
表示切替: 並び順:
17件中1件~17件を表示
17件中1件~17件を表示

株式会社和田珍味コーポレートサイト
新規登録
福乃和

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

和田珍味SNS

  • facebook
  • twitter
  • インスタグラム

福乃和SNS

  • facebook
  • twitter
  • インスタグラム

ページトップへ