お歳暮特集

山陰・日本海の幸 "白身のトロ" のどぐろ一夜干 81~100g×3尾 箱入 N30G

価格: ¥3,240 (税込)
[ポイント還元 32ポイント~]
数量:

twitter

日本海の高級魚「のどぐろ」は白身のトロとも呼ばれています。和田珍味では、のどぐろの身の厚さ、大きさにあわせて一枚一枚丁寧に仕上げました。焼いた柔らかな身からじゅわ~とにじみ出る脂がたまりません。ギフト箱入り。ご贈答用に。


大きさと美味しさが比例する高級魚

 正式和名は赤ムツですが、口の奥が黒色をしていることから、日本海側では古くから「のどぐろ」の呼称で親しまれている魚です。たっぷりと脂がのった白身は、口の中でとろけるような柔らかさ。ほのかな甘味があり、食べた後も脂が胃にもたれることはありません。
 一般に、大きな魚は味が無いと敬遠されますが、のどぐろに関しては大きくなればなるほど身も厚く、脂のりの良さと旨みがたっぷり。魚体の大きさとおいしさが比例する、稀有な高級魚なのです。


こだわりの沖合底曳き網漁

 のどぐろは、主に日本海側の水深100~200メートルの底層に生息しています。主な漁法には、沖合底曳き網漁・はえ縄漁などがありますが、脂のりの良さは、水深の深い泥場に棲むのどぐろを狙う沖合底曳き網漁で獲れたものが群を抜いています。「泥場」ののどぐろはウロコが剥げて全体的に淡い桜色で、一見鮮度が悪そうですが、実は海底付近のエビ・カニ・イカなどを餌に、その身にたっぷり皮下脂肪を蓄えて育っています。熟練の漁師やグルメから、"のどぐろは泥場育ちが一番旨い"と言われる理由がここにあるのです。


商品番号:4501
内容量:のどぐろ一夜干 81~100g×3尾
賞味期限:90日

ページトップへ